FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月13日 もし一度だけヨーロッパに行けたら

 僕が検査の結果、病気であることを知らされてからおよそ1年が経ちました。健康診断で肝臓の検査値が悪く、CTの検査を受けたことによってわかったのですが、病院から連絡を受ける2日前(6月16日でした。Blooms day!)に、そのようなことは夢にも思わず友人とバーで飲みながら、将来の旅行の計画を立てていました。

 僕は中学二年生(厨二病、乙!)の時に熱力学第二法則(物理的状態は常に秩序だった状態から無秩序に移行する。利用可能なエネルギーの量は常に減少する)を知って以来、石油を燃やす非効率的な乗り物は極力利用しないようにしていました。しかし1年前の僕にとってはもうそんなことはどうでもよく、これからは好きなだけ飛行機で海外旅行をして、大きな望遠鏡を運べるように自動車の免許も取り、エネルギーも気候変動のことも忘れて自分の好きなことをしようと思っていました。

 ちょうどその時のことを思い出したので、話していた旅行の計画のことを書いてみたいと思います。ですが、それぞれ個別に行ってしまえば二酸化炭素換算で数十トンの温室効果ガスが排出されるので、1回のヨーロッパ旅行で北から南に鉄道を利用して周ることを考えます。

・ドストエフスキー『白夜』のように、白夜のサンクトぺテルブルグで恋人の帰りを待つ美少女と出会いたい。
・チェコでヤン・シュヴァンクマイエルの映画のようなシュールな人形劇を観たい。
・ドイツの戦車博物館で、ジョジョのシュトロハイム大佐のように敬礼をして『わがドイツの科学技術は世界一ィィィィィ』と叫びたい(捕まります)。
・ゴダール『はなればなれに』で出てくるルーブル美術館一周の世界記録9分43秒を更新したい(これも捕まります)。
・ジュネーブのCERN(欧州原子核研究機構)で研究している大学時代の友人に頼み込んで、LHC(Large Hadron Collider、世界最大の加速器)の内部を見せてもらいたい。
・南仏にある郵便配達夫が一人で33年間かけて作り上げた「理想宮」を見てみたい。
・イタリアの作家チェーザレ・パヴェーゼが自殺した、トリノ駅前のホテルに泊まりたい。
・フィレンツェで開催される世界最大のメンズファッション見本市、ピッティ・ウオモに集まる世界中のファッション業界人を眺めたい。

 最初と最後だけ飛行機を使えば、その分の排出量は東京→モスクワで2253kg、フィレンツェ→東京で3053kg、合計5306kgなので、一生に一回ぐらいなら許容できる量と思います。もし健康状態、お金、時間が許せば、いつかこんな旅行をしてみたいです。

P.S. 前に41冊の本について書いたとき、最後の1冊が決まらなかったのですが、この文章を書いていてこれにしようと決めました。

郵便配達夫シュヴァルの理想宮 (河出文庫)郵便配達夫シュヴァルの理想宮 (河出文庫)
(2001/08)
岡谷 公二

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大熊座から来た男

Author:大熊座から来た男
HNは池澤夏樹『スティル・ライフ』より。
ブログ名は、ツンデレ美少女風に読んでください。
CV:今井麻美、斎藤千和推奨。

膵腺房細胞癌という非常に珍しい病気と闘いながら、気候変動(特に北極圏問題)や気候工学(ジオエンジニアリング)について学んだ情報を発信していきます(体調不良のため、最近は闘病ブログになりつつあります)。気候学は独学で勉強中なので、いろいろとご指摘お願いします。

このブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです。

FC2Blog Ranking

フリーエリア
こちらもクリックしていただけると嬉しいです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。