FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気候工学に対するある海外SF作家の見解


レッド・マーズ〈上〉 (創元SF文庫)レッド・マーズ〈上〉 (創元SF文庫)
(1998/08)
キム・スタンリー ロビンスン

商品詳細を見る


 気候工学はしばしばSF的と評されますが、それでは当のSF作家は気候工学についてどのような意見を持っているのでしょうか。生態学や社会学に基づき、火星のテラフォーミングなどを題材としたリアリティのある未来世界を描いているアメリカのSF作家、キム・スタンリー・ロビンスンのEarth: Under Repair, Foreverというタイトルの論考を以下のサイトで読むことができます。http://www.onearth.org/article/under-repair-forever

内容の前半部を要約すると、以下のようになります。

・「気候工学(geoengineering)」という言葉は、人間は地球という巨大で複雑なものを操作できるという傲慢な含意があると攻撃されてきた。
・科学者のほとんどが、脱炭素化が最善の策だと思っているが、そのための政治的メカニズムや、それを行う意思すらも欠けている。
・多くの人は、気候工学はうまくいかず、悪影響が生じる可能性があると思っている。また解決策があるということで、現在の脱炭素化を遅らせるかもしれない。
・しかし私たちはすでに気候工学を行っている。湿地帯を乾燥させ、森林を伐採し、大気中の二酸化炭素量を増大させ、その結果気温を上昇させてきた、などなど。
・これから私たちは生態系に与えてきた損害を回復するため、気候工学を地球上の生物や未来の人間のために行う責任がある。
・実際に気候変動の悪影響を緩和できる気候工学を行うことは、政治的、物理的観点から考えて可能だろうか?答えはおそらくイエスである。

この後にはSRM, CDRの手法などの話が続きますが、ここでは省略します。

 ロビンスンの立場は、気候工学に賛成か反対かというより、もうすでに私たちはそれを行っているので、これからは「良い」気候工学を行うべきだと主張していると僕は解釈しました。文中に、”Whatever we do as a civilization of seven billion is inevitably going to have a geoengineering effect.” (12パラグラフ最後の文)とありますが、自分たちが与えている悪影響を無視して、例えば「神聖なる自然に人間ごときが手を加えていけない」と主張することは偽善的ですらあると僕は思います。

 日本のSF作家はこの問題についてどう思っているのでしょうか。国籍、宗教、性別、世代の違いによってさまざまな意見があると思います。何とか日本のSF作家にお願いして、アンケートやシンポジウムなどで多くの人の意見をいただけるといいのですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

・しかし私たちはすでに気候工学を行っている>

 ので、これからやろうとしている気候工学は、

 湿地帯を乾燥させ、森林を伐採し、大気中の二酸化炭素量を増大させ、その結果気温を上昇させてきた>

 このことを元にもどすのではなく、現在行なっている気候工学はそのままつづけ、別の気候工学を追加して、気候変動を打ち消すと言う意味でしょうか?

 それで気候変動は長期的にも解決し、持続可能なのか? よくわかりません。 むずかしいですね。

No title

 現在の温室効果ガス排出を減らすことができなければ、それの対抗策をとる以外の方法はあり得ません。

可能かどうかは、「ジオエンジニアリングネットフォーラム」というところでそれに関する研究論文が紹介されていますので、そちらをご覧ください。
プロフィール

大熊座から来た男

Author:大熊座から来た男
HNは池澤夏樹『スティル・ライフ』より。
ブログ名は、ツンデレ美少女風に読んでください。
CV:今井麻美、斎藤千和推奨。

膵腺房細胞癌という非常に珍しい病気と闘いながら、気候変動(特に北極圏問題)や気候工学(ジオエンジニアリング)について学んだ情報を発信していきます(体調不良のため、最近は闘病ブログになりつつあります)。気候学は独学で勉強中なので、いろいろとご指摘お願いします。

このブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです。

FC2Blog Ranking

フリーエリア
こちらもクリックしていただけると嬉しいです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。