スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'13 10/26 CTの結果その他

 昨日ほぼ3か月ぶりにCTの検査があり、肝臓の腫瘍は増大、膵臓はわずかながら増大、新たに肺に小さな3つの転移が確認されました。シスプラチンは効果が薄かったようです。期待していただけにショックですが、新たな治療法を考えてもらっています。肝臓のALT,ASTは低いままですが、これは僕の場合はこれはあまり病状と関係ないようです。自分でも論文などから、効きそうな治療法や抗がん剤を探してみます。情報をお持ちの方はよろしくお願いします。

 気候工学の社会的認知を広め、それに対する異なる分野の専門家の間の意見交換を促すようなイベントがあるといいと思っていましたが、これを気候工学の研究者に働きかけてみようと思っています。アメリカではKim Stanley RobinsonやJames Flemingが講演を行う学会が開催されているので、それの日本版のようなものはできないかと考えています。進展があれば報告します。

 母校の英文学会の会場に、学会参加の航空機利用のアンケートを置かせてもらえるようになりました。大学の温暖化問題に強い影響力を持つNPOにその結果を報告する予定なので、多くの回答があることを期待しています。先日書いた北極圏の温暖化への航空機の影響が20%あることから概算すると、年の出張回数が欧米1、東京-大阪3の大学教員を例にとると、その北極圏温暖化への影響は日本人平均の約3倍になります。イェールや国連大など世界の有名大学はすでに対策に取り掛かっているので、日本が時代遅れにならないことを望みます。

知人が作ったゆるキャラ、オカザえもんの頭(レプリカ)を装着した写真。本当によくできています。
20131025191815.jpg

ブログランキングに参加しています。皆様のクリックが励みになります。




環境問題・保護 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大熊座から来た男

Author:大熊座から来た男
HNは池澤夏樹『スティル・ライフ』より。
ブログ名は、ツンデレ美少女風に読んでください。
CV:今井麻美、斎藤千和推奨。

膵腺房細胞癌という非常に珍しい病気と闘いながら、気候変動(特に北極圏問題)や気候工学(ジオエンジニアリング)について学んだ情報を発信していきます(体調不良のため、最近は闘病ブログになりつつあります)。気候学は独学で勉強中なので、いろいろとご指摘お願いします。

このブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです。

FC2Blog Ranking

フリーエリア
こちらもクリックしていただけると嬉しいです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。