FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファストファッションと倫理

 「ジーンズ1本が何百円なんてありえない。どこかの工程で誰かが泣いているかもしれないのに、安い服を着ていていいのか」。これは日本を代表するデザイナー、Comme des Garconsの川久保玲が朝日新聞のインタビューで、価格破壊で一本1000円を切るようになったジーンズについて言った言葉です。記事はここから http://news.livedoor.com/article/detail/4517936/

 現在急速に拡大している、ユニクロやGAP, H&Mに代表されるファストファッション(ジャンクファッションと言い換えたいですが)の商品には、100円ショップと同じように、Tシャツが100円台などと信じられない価格設定のものがあります。そしてこのような低価格商品は、新興国での過酷な低賃金労働や児童労働によって支えられています。

 数年前ファストファッションの先駆けであるGAPのインドの下請け業者が10歳の子供を強制労働させていたことで問題になりましたが http://www.afpbb.com/article/economy/2304225/2291600 、今年の5月にバングラデシュでファストファッションの衣料品を縫製する工場のビルが倒壊して1000人以上の犠牲者が出た事故は、さらに痛ましいものでした http://bylines.news.yahoo.co.jp/kimuramasato/20130502-00024673/ 。工場経営者はビルに亀裂が見つかり工場の閉鎖を命じられていたにもかかわらず、従業員に仕事をさせていたそうです。

 また製造の現場だけでなく、ファストファッションは販売も厳しい労働条件を強いられています。ユニクロの3年間離職率は5割を超え、休業者の4割以上がうつ病などだそうです。 http://toyokeizai.net/articles/-/13101

 数年前、ファストフードによく使われるナイルバーチという魚を取り巻くグローバル化の悲劇を描いた『ダーウィンの悪夢』という映画が話題になりましたが、それと同じことはファストファッションの世界でも起こっています。どのような商品でも、素材、製造や加工、流通、販売のそれぞれの行程で労働とエネルギーを消費し、それらに見合っただけの対価が必要とされます。このバランスが崩れている商品は、どこかの過程で何かが犠牲になっています。

 現在は安くてまっとうな製造過程を経た商品を買う手段は、古着やネットオークション、アウトレットなどたくさんあります。お金がないことが、危険な低賃金労働という犠牲によって作られた商品を選ぶことの理由にはなりません。そのような労働で作られた服を着て、グローバル化やブラック企業を批判するのは滑稽以外の何物でもありません。

 今週末発売のPopeye 9月号は、お金をかけずに長く着れる服でファッションを楽しもうという、30年以上前に刊行されたファッション関係者のバイブル Cheap Chic の内容を2013年にアップデート。最高に期待しています。


チープ・シック―お金をかけないでシックに着こなす法チープ・シック―お金をかけないでシックに着こなす法
(1977/04)
カテリーヌ・ミリネア、キャロル・トロイ 他

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しています。皆様のクリックが励みになります。




環境問題・保護 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大熊座から来た男

Author:大熊座から来た男
HNは池澤夏樹『スティル・ライフ』より。
ブログ名は、ツンデレ美少女風に読んでください。
CV:今井麻美、斎藤千和推奨。

膵腺房細胞癌という非常に珍しい病気と闘いながら、気候変動(特に北極圏問題)や気候工学(ジオエンジニアリング)について学んだ情報を発信していきます(体調不良のため、最近は闘病ブログになりつつあります)。気候学は独学で勉強中なので、いろいろとご指摘お願いします。

このブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると嬉しいです。

FC2Blog Ranking

フリーエリア
こちらもクリックしていただけると嬉しいです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。